2022.02.09

世界のスターバックス、1万6700店制覇の「アメリカ人」と3800店舗制覇の「日本人」がついに出会った!

安部 かすみ プロフィール

2人は、世界のどこのスタバがお気に入り?

ウインターさんは2004年以降に複数回来日し、日本のスタバも訪問済みだ。日本の店舗は彼にどのように映ったのだろうか?

「訪れたのは東京、千葉、広島、福岡の173店舗です。アメリカの店舗と違って、フードアイテムもドリンクメニューも珍しいものが充実していて、とても良かった。上野の店舗などインテリアも日本らしさがあって印象的でした」

せっかくなので、2人にこれまで訪れたスタバのトップ3を聞いてみた。

ウインターさんのベスト3

1位:太宰府天満宮表参道店
2位:パリのBoulevard Nes Capucines店 
3位:メキシコシティのMazaryk Spencer店

「太宰府店はアーティスティックなインテリアが印象的で自分にとっての不動の1位です(隈研吾建築都市設計事務所による作品)。パリのこの店は、宮殿のようなインテリアで一見の価値あり。メキシコシティのこの店は、古民家を再利用した店で装飾が良かった」(ウインターさん)

 
太宰府天満宮表参道店(撮影/ウインターさん)
メキシコシティのMazaryk Spencer店(撮影/ウインターさん)
上田さんのベスト3

ベスト1:モナコのNi Box店
ベスト2:パリのBoulevard Nes Capucines店 
べスト3:コスタリカのHacienda Alsacia店(自社農園の中にあるスタバ)
2人はNYハドソンヤードにオープンした新店をこの日訪れた。「日本のスタバのインテリアと雰囲気が少し違って、とても素敵です」と上田さん
この日は、世界4ヵ国に6店舗しかないスターバックスリザーブロースタリーのNY店にも寄った。ここではウインターさんのファンも合流
SPONSORED