2022.02.16
# ビジネス

「決して踊らされてるわけではありません」ダンス動画でバズった「ベンチャー広報の本音」

企業の「ダンス動画」が40万回再生…!

1月中旬、Twitterに投稿された企業の「ダンス動画」が思わぬ反響を呼んでいる。

話題の動画は学歴職歴にかかわらず参加できるジョブ型インターンシップ「リバラボインターンシップ」などのサービスを運営する株式会社3Backsの社員3人が投稿した15秒に満たない短尺動画。

「同社で働く人の特徴」についてTikTok風のダンスをしながら明るく紹介しており、3人が投稿した動画の再生回数は現在、合計で42万回近くになっている。

投稿されたダンス動画の1コマ

しかし、この動画に対する反応は賛否両論だったようだ。

「新しい採用施策で面白い」「会社の雰囲気が分かって良い」「こんな楽しい会社で働きたい」などのポジティブな声もあったが、23卒を中心とした学生から「TikTokで踊らされるようなベンチャーには行きたくない」といった辛辣なツイートが複数あり、またそれに同調する社会人の声も多く見られた。
(なお、この動画はTikTokでは投稿されていない。そのあたりの事情は後述する)

 

動画が思いの外バズったことにより「視聴者」の声がSNSではあふれているが、はたして「当事者」はどのような思いで、あの動画を投稿したのか。

そして、業務の一環として「踊らされる」こともあるのか。動画に出演していた株式会社3Backsの社員「きこりん」 さんに疑問をぶつけてみた。

SPONSORED