2022.02.01
# 不動産

山手線全駅「マンション値上がり率ランキング」ベスト10…上位に入った「意外な街」の名前

針山 昌幸 プロフィール

しかし実は「御徒町駅」は、メガターミナル駅「上野駅」に徒歩でアクセス可能な上に、

・JR山手線「御徒町駅」
・JR京浜東北線「御徒町駅」
・東京メトロ日比谷線「仲御徒町駅」
・東京メトロ銀座線「上野広小路駅」
・都営地下鉄大江戸線「上野御徒町駅」
・つくばエクスプレス「新御徒町」

と6線6駅利用可能な便利な駅なのです。

JR御徒町駅前の風景[Photo by iStock]
 

また“東京のブルックリン”として注目されつつある都営浅草線「蔵前駅」に近いこともポイントです。中古マンションの価格帯もファミリータイプの間取りが7000万円前後で購入可能と、山手線沿線の中では穴場エリアと言える駅なのです。

また今回の調査で、日暮里駅、西日暮里駅、大塚駅、田端駅、巣鴨駅といった城北エリアの値上がりが目立ちました。こういった「地味だが利便性の高い駅」は、今後の狙い目と言えるでしょう。なお、各々の駅の市区町村は、日暮里駅、西日暮里駅が荒川区、大塚駅、巣鴨駅が豊島区、田端駅が北区です。特に西日暮里駅周辺は、間もなく再開発が着工予定ですので、今後も期待できそうです。

SPONSORED