2022.03.11
# 節約

コロナ経済、じつは「プレミアム付商品券」より「キャッシュレス還元」が”最強”なワケ

鈴木 貴博 プロフィール

新宿区のキャンペーンには還元のための予算上限が示されています。

それぞれの金額は新宿区のプレミアム付商品券のプレミアム分が1億4500万円、新宿区のキャッシュレス25%還元が最大3億円の還元予算になっています(中野区はキャンペーンサイトでは還元予算は非表示)。

プレミアム商品券とキャッシュレス・キャッシュバック。どっちがお得? Photo/gettyimages
 

自治体としての新宿区の人口は34万人です。この還元予算を人口あたりで割ってみるとひとり1300円になります。実際にお得になる金額はプレミアム付商品券一冊のプレミアムは2500円。キャッシュレスの還元額のひとりあたり上限は1万円ですから、もしフルにこの制度を活用したとしたら、税金の元はしっかりととったうえで、お得な形で地域経済の活性化に参加できたことになります。

では、実際に地域経済が活性化されたのでしょうか?

実際に見聞きした情報と、経済学の知識をもとに解説してみたいと思います。

まずはプレミアム商品券から見ていきましょう。

SPONSORED