2022.01.31
# 漫画

「友達にいくら貸せる?」…“お金”と“友情”をめぐる高校生たちの「壮絶すぎる人間ドラマ」を描いたサスペンス

マンガ無料公開中
ピリカ

『トモダチゲーム』(山口ミコト/佐藤友生)は、このような状況に陥った高校生5人組が、“友情”を信じてゲームのクリアを目指すサスペンス作品だ。2014年から連載が続く同作品は、コミックス累計発行部数が370万部を突破し、2017年にはTVドラマ化と映画化も果たした。2022年4月にはTVアニメ化が決定している話題作の魅力を紐解いていこう。

背負った借金総額は2000万!

主人公・片切友一は、ワケあって一人暮らしをしている高校生。新聞配達や内職をしながら生計を立てている。必然、お金にシビアにならざるを得ない環境だが、そんな彼が何よりも大切にしているのは“友情”だ。貧しいながらも4人の友達に恵まれ楽しい高校生活を送っていた。

©山口ミコト・佐藤友生/講談社
 

だがある日、学校で修学旅行費200万円が盗まれる。これをきっかけに友一たちは、一人頭400万円、総額2,000万円の返済をかけたゲームに巻き込まれてしまう。それはクリアできれば借金が減り、逆に失敗すれば莫大な借金を背負うことになってしまうというもの。ゲームをクリアするためのコツは“友達を疑わないこと”。仲良し5人組にとって簡単なように思えるが……。

SPONSORED