2022.02.09
# ビジネス

商品・サービスの魅力や売上をアップ!ベストセラー編集者が明かす「ネーミングの法則」

柿内 尚文 プロフィール

「ネーミングの法則」を公開!

では、名前はどうやってつければいいのでしょうか。

商品やサービスのネーミングはなかなか難しく、簡単にできる方法はありませんが(あったら僕も教えてほしい!)、考える上で参考になる法則はあります。

僕が考えるネーミングの法則はこれです。

【その1】 伝えたい相手の「自分ゴト」になるように

【その2】「新しい発見、気づき」と「共感」を入れる


【その3】「キーワード」を入れる

【その4】 意味がわかりやすく伝わりやすい

【その5】 テンポ&リズムがいい

【その6】 コンパクト

【その7】 少しベタ

【その8】 流行りの言葉などとかけあわせる


【その9】 魅力をまとめてみる

【その10】 たとえる

【その11】 頭文字などを使って造語にする(GAFAみたいに)
 

一方で、旅行のネーミング、会議のネーミングなど、日常の中でネーミングを活用する場合は、難しく考えず「楽しめる」「モチベーションが上がる」ような名前をつけてみることをおすすめします。

SPONSORED