モラハラ彼氏に洗脳されていた友人

私はA子に電話をしましたが、出ず。メールもしましたが、返信は来ず。ようやく返信が来たのは2日後でした。内容は『彼に行くなって言われたから行けなかった(泣)』。これを見て心配になった私は、A子に電話しました。

すると案の定、彼の束縛が酷いようで、ずっとグチグチ彼の文句を言っていました。
しかしグチの最後には必ず「でも私も経験も無いし世間知らずだし……仕方ないんだけどさ……」と、彼を受け入れるような発言をしていたのです。

『困った姑・夫を浄化する!? 美淑女戦隊オバサンジャー』第7話より。漫画/グラハム子
-AD-

きっと彼に「お前は世間知らず。未熟。だから俺の言う通りにすれば良い」と洗脳されてしまっていたのだと思います。周りがいくら彼と距離を置くようすすめても、デモデモダッテで結局そのまま付き合っていたようでした。

その後しばらくの間A子とは疎遠になっていたのですが、30歳手前になって共通の友人の結婚式で久しぶりに再会をしました。そしてその時にA子から当時の彼の話を聞きました。

『あれはモラハラだった。でも当時は私も気付けなかった。共依存になっていたんだと思う。モラハラをする人は自分より若いとか、経験が浅いとか、そういう自分より弱い人間をターゲットにする。そして自分が強い気になっている。本当は自分が弱くて未熟なくせに』

A子はお酒を飲みながら、そんな話をしてくれました。ちなみに詳細は忘れましたが、彼とは結婚直前で破局になったそうです。良かった良かった。