2022.02.04

婚活で、ハイスペ男性は「本命」と「セカンド」をこう振り分けている…!仲人だけの「暗黙知」

アプリや結婚相談所経由の「恋活・婚活」が当たり前となった現代。手軽に自分の身近な範疇を超えた人物と出会えることができる反面、それゆえに、いわゆる婚活疲れになってしまう人も多数いるといいます。

前回は2回にわたり、婚活疲れに陥る背景や、その人にあった婚活ツールの見分け方について仲人の嶋かおりさん、高須美谷子さんにお伝えいただきました。今回は自分に合った結婚相手を見分ける方法をお伝えします。

婚活中の女性を12のタイプで分類

高須:プロの仲人の経験則的から、婚活している女性は12タイプに分かれるのではないかと、判断しています。

この12タイプ分類は仲人業界の暗黙知であり、「仲人として活躍していると肌感覚的にわかるもの」と業界外には非公開にしてきたものでしたが、今回は言語化しチャートに落とし込みました。

よくできる仲人の方たちはこのタイプの女性にはこの男性がいい、このアプローチが効くと分かっているので、その通りにサポートしています。

高須美谷子著『恋愛マッチング方程式』より引用©高須美谷子
 

嶋:これ、本当によくできていますよね。

高須:例えば、結婚相談所に在籍する女性で一番多いのは「お姫様タイプ」です。見た目は小綺麗で素敵。男女関係において異性にいつもときめきを求め、男性にリードしてほしい女性です。童話に出てくるお姫様のように「素敵な男性からアプローチされる」ことを心のどこかで待ち望んでいるような方です。

関連記事