2022.01.17
# エンタメ

乃木坂・齋藤飛鳥さん、まさかの「苦笑いでアーンされる姿」に、ファンが“騒然”となった理由

いやいや「アーン」されて…

乃木坂46のメンバーとお笑いコンビ・ぺこぱが出演する、アサヒビール・クリアアサヒの新動画シリーズが、1月13日から公開されています。

公開されたのは、クリアな一家「はじめる」編、「家族でためる」編、「友達とためる」編の3本です。

ぺこぱの松陰寺太勇が父親、シュウペイが母親に扮し、家族を演じていることなどが話題になっていますが、乃木坂の齋藤飛鳥さんのファンにとって大注目なのが、「友達とためる」編の後半部分。

アスカ(齋藤飛鳥さん)、ミナミ(梅澤美波さん)、ミヅキ(山下美月さん)がお互いに友達どうしという役柄で登場します。

クリアアサヒのポイントを貯めて当たった餃子を食べることになった3人は、山下さんが齋藤さんの口元に餃子を持っていって「はい! アスカ! あーん」と食べさせようとしますが、齋藤さんは「いい、いい、大丈夫」と断ってしまいます。

山下さんは「なんで食べてくれないの? 友達なのにぃー」と泣き出し、梅澤さんも同じように「友達泣かせたぁー」と泣き出してしまいます。齋藤さんはいやいやながら…という雰囲気を出しつつ「わかったわかった、食べる食べる」と「あーん」を受け入れます。齋藤さん、ちょっと苦笑いしているような…。

〔PHOTO〕Gettyimages
 

このシーン、SNSでは、乃木坂のメンバーとしては後輩である山下さんが先輩の齋藤さんを「呼び捨て」する演技にファンがざわついていました。

メンバーどうしのレアな「呼び捨て」。一度ご覧になってみてはいかがでしょうか。

関連記事