2022.01.13
# 節約

申請すれば50万円もトクをする、1~2月にやるべき「生前贈与」「生命保険」「確定申告」の裏ワザ

週刊現代 プロフィール

痛み止めの「ロキソニンS」、かぜ薬の「新ルルAゴールドDXα」、胃薬の「ガスター10」といった有名な薬も対象となる。パッケージには青い字で「税控除対象」というマークがついているので、目印にしてほしい。

どちらの制度を使うにせよ、申請には確定申告書と「明細書」が必要だ。税務署や国税庁のホームページで入手できるので、支払い先や医薬品の名称、支払った金額などを記載していく。

 

「手続きが分からない方は、お近くの税理士会が開催する『確定申告相談会』を利用するといいでしょう。無料で相談できるうえ、簡単な内容であれば記入の手伝いもしてもらえます」(丸山氏)

確定申告も、やり方次第で1万円得できる。よってここまで2ヵ月ですべての手続きをこなせば、最低でも約53万円も得した計算となる。金運を上げるお守りとして、ブックマークしてみてはいかがだろうか。

『週刊現代』2021年12月25日・2022年1月1日号より

SPONSORED