2022.01.14
# ライフ

頭皮に光を当てると髪の毛が生える…? 薄毛を解決する「まさかの治療法」

川口 友万 プロフィール

小山医師によると髪の毛を増やす塗り薬ミノキシジルは血管のカリウムチャンネルを活性化させるが、同様に力にも反応することがわかったという。つまり頭皮に力を加えることで、ミノキシジルのように髪を生えさせる効果が期待できるのだ。

「創傷治療に超音波デバイスを使う研究を日本医科大学形成外科学教室と落合陽一氏が代表を務めるピクシーダストテクノロジーズ株式会社が行っていたので、髪の毛にも使えないかと2018年頃から研究を始めました」

男性19名に1回20分の超音波の照射とミノキシジル塗布の併用を行った(対象者がすでにAGA治療中でミノキシジルを使用していたため)結果、ミノキシジル単体に比べて3カ月で15.1パーセントも髪の密度が増えたのだ。

「統計的にも有意な結果になりました」

同クリニックでは超音波による治療を行っており、手ごたえを感じて継続する人も多いという。

体験すると超音波がピンポイントで頭皮をポンポンと弱く叩くのがわかる。これで髪が生えてくるのだ
 

赤い光で髪の毛が生える?

光で髪が生える? 何を言ってるか、わからないと思う。植物じゃあるまいし、光当てて髪が生える? これまでの育毛の努力は何だったのか。医者なんていらないではないか。

それが生えるらしいのだ。

『超狭帯域LED光源の開発とその皮膚医学応用』(小笠原正弘ほか 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 114(56), 85-90, 2014-05-28 一般社団法人電子情報通信学会)によれば、29才~59才のAGAの男性10人を対象に20分づつ週1~3回、3~8カ月、頭皮に照射したところ、なんと有効率100%!うち効果ありが70%、治療が30%だった。

SPONSORED