2022.01.09

韓国「大統領候補」、じつは「親日残滓清算プロジェクト」の主導者だった…!

日韓関係も米韓関係も崩壊する
武藤 正敏 プロフィール

「日韓関係」も「米韓関係」も崩壊しかねない

これは日本時代の習慣、あるいは日本式の名称や用語を変更したり、親日派とされる人の肖像を撤去、銅像・慰霊碑などへの説明書きを設置したりするものである。

こうした行動は韓国から日本的なものを取り除き、日本の影響を除去しようとする行為である。

 

このような李在明氏の言動は日韓関係を国交正常化前の振り出しに戻しかねず、米韓同盟関係も崩壊させかねない。

同氏が大統領に当選するか否か、韓国の選挙である限り、日本は緊張感を持って見守っていく以外ない。後編記事『「文在寅が失敗したのは明らかだ」…「身内」の“大統領候補"が文在寅を切り捨てた!』では、そんな李在明氏がこのまま本当に大統領に就任する可能性があるのか。李在明氏の選挙戦略から大統領選の最前線までをレポートしよう。

SPONSORED