現在、VERYレギュラーモデルを始め、様々な雑誌で活躍中の辻元舞さん。得意のイラストを生かしたInstagramの絵日記専用アカウント『まい絵日記』や、TBS「プレバト!!」の水彩画や色鉛筆画の才能査定ランキングコーナーでは特待生となるなど、プロ顔負けの絵の才能を披露しています。

6歳と3歳、2人の男の子を育てる辻元さんの日々のあれこれをイラストと写真で綴る連載。今回は年末のバタバタのなかで迎えた辻元さんの旦那さんの誕生日。なにも用意ができなかった辻元さんですが、息子さんが考えたアイディアで最高の1日になったそうです。そのアイディアとはー

何も用意できないまま迎えた誕生日

先日誕生日だった夫。年末の慌ただしさで怒涛のスケジュール、日々をこなすのでいっぱいいっぱいだった私。ケーキはおろか、プレゼントも何も用意できていないまま当日の朝を迎えました……笑。

どうしようどうしようと思っていた時、長男が「パパ誕生日だから、パパが喜ぶことしよう!」と提案。それだー!と思いっきり乗っかり、『長男が考えるパパが喜ぶと思うことを実行する日』というイベントにしました。

辻元さんの息子さんが考えた様々なアイディアが素晴らしすぎる! イラスト/辻元舞
-AD-

長男の発案1:朝はスタバを買ってきてあげる

夫が毎日スタバのラテを飲むことを知っている長男。まだ夫が寝ている間にスタバに一緒に行ってラテを用意しておきました。

長男の発案2:好きなだけテレビを見せてあげる

ゲームやYouTubeで子供達にテレビを占領されているので、好きなテレビがなかなか見られない夫。「サイコー!」と言いながらテレビの大画面で韓ドラを堪能しておりました。(笑)