2022.01.14
# 韓国

韓国は、日本と比べて「恥ずかしい」…韓国大手紙が「文在寅」を痛烈批判したワケ

自惚れ、誇張はもうやめてくれ、と
田中 美蘭 プロフィール

韓国の「学校」で起きている大混乱

韓国では早期にオンライン授業の整備と導入を行っていたことなどから、当初は日本からも「さすがはネット大国と言われるだけある」と言った感心する声も上がっていた。

一方、現実には2020年3月から2021年9月までの1年半の間、登校の生徒数を調整するなどしながら、オンラインと登校授業が交互に行われてきたというのが実情であった。

そして、今回の感染拡大で特に集団感染などが目立つのが学校なのである。

感染者が出た場合の対応について学校側が二転三転している点についても、保護者達の間からは不安と不信感が強いという声が聞こえてくる。

 

高校生の子どもがいる筆者の友人は、先日、「学校で感染者が出たらしい」という話を子どもから聞いた。話の出処はクラス内のコミュニケーションアプリからであったが、学校からは何の連絡なく、不安になった。

担任に問い合わせたところ感染者が出た話は把握していたものの、今後の対応については「協議中」との返答をされた。

その後、濃厚接触者とPCR検査の対象者についてのお知らせが来たものの、その線引きについても曖昧な上に、濃厚接触者としてPCR検査を受け陰性であってもワクチン未接種者は一定期間登校を停止という対応についても「ワクチンを打たない生徒は今後、こういうことがある度に登校まで制限されてしまうのか?」と戸惑いを感じたという。

SPONSORED