今こそ習い事を復活させるチャンス!?

また1つ、息子達が人生のステップを上がります。
喜ばしいことですが、“その日”が少しずつ近づいてくる寂しさもあります。

そんな寂しさを紛らわすため、今年は“私の習い事を再開!”できれば、と考えています。

結婚する前は、習字やヨガ、ゴルフにジョギングなどなど、何もしないなんてもったいない! と、空いた時間を塗りつぶすように、いつも忙しくしていました。
なんせ、仕事以外の時間とエネルギーを、全て自分のために費やせましたから。

結婚して息子達が産まれ、いつの日かまた、と思いつつ、3兄弟を育てる毎日にそんな時間と心の余裕はなく、気が付けば10年以上。
でも、いよいよ4月から次男も小学生です。
長男が小学生に進級したときも、送迎が減ることで、ずいぶん楽になった記憶があるので、そろそろ、短い時間ならできるかもしれない!
というか、新しいことを始めるエネルギーがある“今”スタートさせなくては、もう再開できないかも?と、今年こそは、と思っているんですが……。

冬休みは、恒例のアイススケートへ。写真提供/中村仁美
-AD-

ここのところ、長男の学年が上がったことで学校からの帰宅時間も遅くなり、くわえて塾や習い事で長男が家にいないことが多くなってきました。自ずと、それまで一緒にやっていた親子テニスの時間は少なくなり……。息子は別途テニススクールに通っているので、どんどん上手くなるのに、なんだか1人置いてかれた気分。

よし! まずはテニスだ!
私も定期的にテニススクールにちゃんと通おう!
と、ネットで検索、検索、また検索。

結局、検索ばかりで、長い年月を経て床に張り付いちゃったんじゃないか? っていうくらい重くなった腰は、なかなか上がらず、体験レッスンにすらまだ申し込んでいません。
そんな時、元同僚の後輩から、ホットヨガに行かないか、とのお誘いがありました。
ホットヨガ、独身以来10年以上?ぶりです。
年月は経っていますが、勝手もわかっているし、他の習い事よりは気軽に参加できそう!
これは渡りに船! 持つべきものはアクティブな後輩! ということで、子供たちが出払った平日の午前中、後輩と参加することになりました。