2021.12.30
# マンガ

「妊娠を理由に仕事休んでズルイよ」つわりに苦しむ妻へモラハラ夫が放った言動一部始終

漫画家のゆむいさんが発信する「夫婦を続ける自信がない」が、モラハラ気質の夫や押しの強い義母とのあいだで苦しむ妻のリアルを描き、共感を集めています。

前編に引き続き、モラハラ夫に悩むかな子さんのエピソードを紹介します。

「夫婦を続ける自信がない」(竹書房)
 

そんな簡単に言わないでよ…

かな子さんは独身の頃からデパ地下の惣菜店で約5年店長として働いてきました。一方、夫の直樹さんは商社の営業職で仕事柄付き合いの酒の席も多く、酔っぱらって深夜に帰宅することも常だったそうです。また、家事は一切せず、すべてかな子さんに任せきりでした。

「子どもがいたらナオくんも変わるのかな…」

かな子さんは淡い期待を抱きましたが、妊娠中から直樹さんへの小さな違和感はどんどん積み重なっていきました。

「夫婦を続ける自信がない」より

つわりに苦しむかな子さんを放置して直樹さんは変わらず毎日のように飲み会へ。体調がすぐれず仕事を休むと、直樹さんは厳しい言葉を浴びせてきました。

「怠けたいからつらいフリしてるだけじゃないの?」「俺の職場では妊娠しても働いている人いたよ。かな子は妊娠を理由に仕事休んでズルイよ」「これじゃあ専業主婦にもなれてないじゃん。専業妊婦?」

関連記事