2021.12.26
# 不倫

25年連れ添った夫に“まさか”の「隠し子疑惑」が…妻が絶句した「謎の女」の正体

岡田 真弓 プロフィール

その情報によると父親の欄に名前は無く、夫が認知したという記載も無かったが、確かに子どもの名前が書かれていたという。

娘の名前は「太田ちあき」。

それは夫の机の引き出しから出てきた手紙の最後に記された名前、「ちあき」と一致した。

ゆきえさんの妄想かもしれなかった夫を巡るミステリーが、この時、完全に現実と一致したのである。さらに夫としょう子さんとの関係を明らかにするため、適宜張り込みを続行し、周辺への聞き込みも強化したところ、夫は3ヵ月に一回程度、しょう子さんのもとを訪れていることもわかった。

しかし、2人の間に肉体関係を持つような、密会と言った雰囲気は無く、会えば淡々と用事を済ませ、夫はそそくさと帰ってしまう。大きな買い物を手伝ったりする程度でいわば夫を足代わりに使っているようであった。

photo by iStock
 

聞き込みから分かったのは、夫の満男さんとしょう子さんは、同じ中学の同窓生。育った町内も同じとあって、お互い憎からず思う幼馴染みであった。しかし、進学や就職に伴い、いつしか疎遠になっていたという。

関連記事