提供:三菱ロジスネクスト

今や私たちの暮らしに欠かせないものになっている物流。その“当たり前”を支え、よりよい社会を創ろうとする三菱ロジスネクストの取り組みを追いました。

人にも環境にも優しくありたい。
社会を支える、新しい物流の形。

インターネットで注文したものが翌日、指定した時間通りに届く。あるいは、海外の商品でも破損なく、綺麗な状態で配送される。今や、スピーディでスムーズな物流なしに私たちの暮らしは考えられない。でも、その物流を誰が、どんなふうに支えているか、思いを巡らせる機会は多くない。

三菱重工グループの一員である三菱ロジスネクストは、フォークリフトを中心に様々な物流機器を開発・製造・販売する会社。1971年に世界初の無人フォークリフトを開発するなど業界を牽引してきた。無人フォークリフトとは、人が運転する必要がなく、コンピューター制御で正確に荷物の運搬や積み込みを行える機器。冷凍倉庫などの過酷な環境や、人間が立ち入るのに危険が伴う場所でも安心・安全なオペレーションを実現する。

特筆すべきが「レーザー誘導方式」というシステム。フォークリフトの車体上部にあるレーザースキャナが作業場の壁に設置した反射板をスキャン。車両の現在地を認識して、あらかじめコンピューターに設定しておいたルートを正確に走行し、荷物を運搬する。万が一、走行ルート上に人がいたり、障害物があったりしても、他のルートを探して安全に動くというから驚く。導入に必要な施工は作業場の壁への反射板の設置のみ。大掛かりな工事が必要ないとあって、近年、幅広い分野での導入が進んでいる。

「基本的に物流というのは目には見えないものですが、Eコマースが発達した今、物流は社会基盤を支えるものであると思っています。自社が提供する技術やサービスで物流に携わる様々な人々をサポートすることが私たちの仕事であり、使命。製品単体としてではなく、社会が抱える課題に対するソリューションをハード、ソフトの両面から提供していきたいと考えています」(三菱ロジスネクスト マーケティング企画課/森田修さん)

新型のレーザー誘導方式無人フォークリフト「プラッターオートHタイプ」は安全性能を高めるとともに、走行速度とリフト速度を高速化。スペース効率も向上した。

そのソリューションは多岐にわたる。たとえばエンジン式からバッテリー式に切り替えることで化石燃料の使用とCO2排出量を削減。さらに無人フォークリフトに自動充電システムを搭載することで、24時間、無人での稼働を実現。物流現場で働く人々の柔軟なワークスタイルの確立をサポートする。

「商業施設が少ない過疎地において物流は暮らしの生命線です。たとえば介護用品など、切らしてしまったときに困るものが、日本全国どこでもすぐに届くというのは非常に重要なこと。そうした人々の生活を陰で支えていけることは私たちの誇りです」

物流の現場で働く人、サービスを利用する人、そして地球環境にも優しくあること。目指すのは、物流を通して、快適で持続可能な社会を創る一助となることだ。

「今後、物流はより世界規模に発展していくはずです。自社の技術とサービスを海外にも展開することで、よりグローバルな社会課題を解決していくのが目標のひとつです」

近年はアメリカでのシェアを伸ばし、今後はヨーロッパでの事業拡大も目指す。

「物流は24時間動いていて当たり前になりました。最適なソリューションでその流れをけっして止めない、止まらない。“当たり前の世界”を支えていくことが、私たちの使命であり、喜びなのです」

4 Solutions by Automated Guided Forklift
無人フォークリフトが実現する4つの“いいね!”

1. Save CO2 & Energy
CO2排出量とエネルギーを削減。

日本国内で稼働するフォークリフトの4割はガソリンや軽油などを燃料にするエンジン式。三菱ロジスネクストが開発した無人フォークリフト「プラッターオート」シリーズは電気エネルギーを使用することで化石燃料の使用とCO₂排出量を削減。便利で快適な物流システムの構築と同時に、地球環境に負荷をかけない仕組みをつくっている。

2. Healthy Working Style
健やかな働き方の実現。

走行ルート上にある障害物などを自動検知して安全に稼働する無人フォークリフトは、オペレーター不在でも正確な作業が可能。深夜作業が避けられなかった物流の現場に、大きな働き方の改革をもたらした。コンピューター制御で高度なフォークリフト運転技術が必要ないとあって、様々な人が物流の現場で働く可能性を広げている。

3. Speedy & Smooth Logistics
スピーディでスムーズな物流。

電気エネルギーで走行する無人フォークリフト。バッテリー残量が少なくなると充電スタンドに戻り、自動充電するという優れものだ。無人でも絶え間なく稼働できるため、よりスピーディでスムーズな物流を実現する。物流網が発達した都市部だけでなく、地方の過疎地にも注文後すぐに品物が届く快適な暮らしをサポートする。

4. Safety & Security
安全と安心の向上。

作業者とフォークリフトの接触や巻き込みなど、物流の現場において、事故の危険性は完全には払拭できずにいた。三菱ロジスネクストでは無人フォークリフトに人の存在を検知して機器側からサインを発するなど様々な安全機能を搭載。「人と機械が共存しながら物流を支えたい」という想いが込められた、革新的なシステムだ。


【お問い合わせ】
三菱ロジスネクスト

☎075-956-8603


●情報は、FRaU2022年1月号発売時点のものです。
※本記事で紹介している商品の価格は一部を除き消費税を含んだ金額です。なお一部の商品については税込価格かどうか不明のものもございますのでご了承ください。
Illustration:naohiga Text & Edit:Yuriko Kobayashi