それぞれの生地にはじまり、前菜、そば粉のガレット、デザートクレープまで紹介されているレシピは多岐に渡ります。

-AD-

各レシピに、食べる人数に必要な生地の分量、ガルニチュールやソースの作りやすい分量を掲載。家庭でも作れるようなシンプルな内容で至極明快。

料理写真は、ラーシェさんと仕事を共にしているカメラマン、マリー=ピエール・モレルさんが撮影。モノトーンのお皿に盛られたガレットやクレープは自然光で撮られ、こちらもまたシンプルそのもの。それがまた書籍全体のコンセプトにマッチしていて非常に美しいです。

前菜で紹介されるレシピは、お皿やプレートに盛り付けて、アペリティフ(食事前の一口料理)やアミューズ・ブッシュ(一口おつまみ)として楽しめるもの。これこそが、ラーシェさんがブルターニュの伝統と日本のスタイルを融合させたオリジナル。その集大成が本書に詰まっています。

ほかにも、シードル、ベーコンやソーセージ、海の幸、バター、もちろん蕎麦といったブルターニュ地方の食材について書かれた記事も収録。ただレシピが載っているだけでなく、フランスの食糧庫と呼ばれるブルターニュの魅力も知ることができます。

ちなみに田辺さん、多忙もあって「実はまだ作れていないんですけど……」と言います。みなさん、田辺さんの分までガレット・クレープ作りを楽しみましょう!

『ブレッツカフェ』
フランス、モン・サンミッシェル湾の港町カンカルにある『ブレッツカフェ』による初のガレット、クレープのレシピ本。2014年に出版されたフランス語、英語版に続く、日本語版。「基本のガレットとクレープ生地」 「前菜」 「ガレット」 「デザートクレープ」さらに、「ブルターニュ地方の食材解説」で構成。伝統的かつ新規的なガレット、クレープ60品と、それを取り巻くこだわりの食材を紹介しています。/柴田書店 

.

ル ブルターニュ
東京都新宿区神楽坂4-2
☎03-3235-3001
営業時間:11:30~22:00LO、土・日・祝11:00〜22:00LO
定休日:無休
https://le-bretagne.com

PROFILE

田辺智加 Chika Tanabe

お笑いカルテット「ぼる塾」のメンバー。「ぼる部屋」(KBC/木24:15〜24:45)、「ぼる塾のいいじゃないキッチン」(EX/火26:16〜26:36)、「ラヴィット!」(TBS系/8:00〜9:55※月曜のみ出演)といったレギュラー番組などテレビ、舞台を中心に活躍。初の書籍『あんた、食べてみな! ぼる塾 田辺のスイーツ天国』(マガジンハウス・刊)、『ぼる塾の毎日「まぁねー」日めくり』が好評発売中。また、YouTubeで「ぼる塾チャンネル」も展開。
https://www.youtube.com/channel/UCAwDbZG6UtUAa0s6tfgqQBA


Composition:Seiki Ebisu