2021.12.23
# モラハラ

風邪を引いた妻に「性行為を強要する」モラハラ夫、その「異様な行動」の一部始終

『モラハラ婚』の恐ろしさ

滝本たかえさんは、交際していたケイジさんと結婚しました。子供が欲しかったたかえさんは子作りに励みますが、そこでケイジさんが驚くべき反応を見せるのです。

【前編】「風邪を引いた妻に「性行為を強要」…24歳女性が絶望した「モラハラ夫のヤバすぎる行動」

(C)滝本たかえ/poko/ぶんか社

避妊を繰り返し…

子作りに励みたいたかえさんでしたが、不思議なことにケイジさんは、様々な理由をつけて性行為のたびに避妊をします。当初は、

「もちろん俺も子供は欲しいよ? でも今やってデキてさ 逆算されたら恥ずかしくない?」

とカマトトぶったことを言っていました。

 

しかし、その後もケイジさんによる避妊は続き、それでもたかえさんが子供が欲しいことを訴えると、

「…欲しい気持ちもわかるけどさ お金のこととか考えたことある?」

と、子供を作るか否かという話を、たかえさんの「不用意さ」にすり替えます。さらにケイジさんは「…あと本音としては」として、

「俺がやる気にならないのは たかえがガツガツしてて引くっていうか…」

と、新たなたかえさんの「ダメポイント」を指摘してくるのです。

子供を作れないのは、お前がお金のことを考えていないからだ、お前の「やり方」が悪いからだ、お前が俺を興奮させてくれないからだ…。そんなメッセージを投げつけられて、たかえさんはショックを受けます。

関連記事