2021.12.22
# ビジネス

まるで天国と地獄…コロナでエンタメ業界に「残酷なまでの格差」が生まれていた

ギャンブル業界は絶好調、一方で…
鷲尾 香一 プロフィール

明暗が分かれたのが、パチンコホールで20年3月から21年10月までの指数の平均は57.1となっている。

ただ、パチンコは確かに一時期(20年4、5月)に新型コロナの影響を受けたものの、競技人口の減少やホールの減少により、新型コロナ以前から恒常的に減少傾向が続いている。

 

携わる人達の懐事情

前述のように、落語家の後輩は「20年の収入が19年の3分の1、21年は半分」と言っていたが、芸能人、芸術家、音楽分野の人たちは、収入にどの程度の影響が出ているのだろうか。

国税庁統計年報の申告所得税の項目を参考に20年度の所得を見てみた。

申告所得税は、いわゆる確定申告ベースで、統計情報の分類は、1.文筆、作曲、美術家、2.芸能関係者、3.職業選手、競技関係者、職業棋士となっている。

あくまでも確定申告を行った人の統計であり、給与制で確定申告を行っていない人は含まれない。それでも、ある程度の実態は把握できるだろう。

SPONSORED