2021.12.20

熊田曜子が「ラブホテルでの撮影」で赤裸々に見せた「40歳最強ママ」への本気度

熊田曜子がたどり着いた「いままでにない表情」

タレントの熊田曜子がみずからのYouTubeチャンネルを更新。「ラブホテルでの撮影」の現場を披露して、話題になっている。

40歳最強ママになることを公言する熊田曜子 photo/gettyimages
 

熊田曜子はみずからのYouTubeチャンネル『熊田曜子 〜40歳で自分史上最強になる〜』で、このほどラブホテルでの撮影現場を披露するという企画を実施した。

この日の熊田曜子は、「撮影場所は、ここは、じゃじゃーん、ラブホテルなんです」として登場。実際、黒を基調としたラブホテルの一室で、ベッドの上で撮影されるシーンをそのまま公開している。

下着の上に黒いTシャツのトップスを着た熊田曜子は、Tシャツをずらしたり、めくったりしながら、さまざまなポーズを披露している。表情もエレガントなものからキュートなものかで、さまざまに変化していく様がよくわかる。

熊田曜子は「グラビアを20年やらせてもらっていて、だんだんポーズとかがワンパターンになってきたんです」「いままにない表情にしたいなと思っていたんです」として、今回の撮影ではまた新たなショットが撮影できたことを明かしている。

続けて、ラブホテル内を移動して、別のは部屋でも撮影をスタート。今度は上下黒の下着の上に、ブルーのシャツを羽織った姿。ソファに横たわりながら、シャツから身体をのぞかせたりしながら、再びいろいろな表情とポーズを次々に披露していく。

「まるで絵画の裸婦像のように」とカメラマンから言われて、また新しい表情を見せるなど"プロの仕事ぶり"がここまで見られるのは珍しい。

そんな熊田曜子は"40歳で自分史上最強になる"と公言している。20代から続けているグラビアでも、今回の撮影ではこれまでにない表情を発見するなど、いまで進化し続けているところがまたすごい。

そのウラでは、ポールダンスを始めるなど新たなチャレンジを怠らないことであったり、しっかりとしたボディメンテナンスを欠かさないなど不断の努力を行っていることは言うまでもない。

熊田曜子の"40歳最強ママ"への道は、本気そのもの。2022年にいったいさらにどんな進化を見せてくれるのか、楽しみにしています!

SPONSORED