1歳の息子の育児に奮闘中。子どもが大きくなった未来のためにも、よりよい社会や環境にしていきたいと、毎日の“食”を中心に、エシカル消費を実践しているライター河井未奈さんが、実際に食べてみて、「おいしい!」「おすすめしたい!」と心から思ったエシカルフードをご紹介。第2回目は、「グルテンフリーのスイーツ」。小麦アレルギーのある方も一緒に楽しむことができるちょっと豪華なスイーツをピックアップしました(原材料表記を掲載しておりますので、アレルギーのある方は詳しくご覧ください)。

お菓子の原料に使われているのは、だいたい小麦粉がメイン。その小麦の約9割が輸入品だってこと知っていましたか? 一方で、米粉など国産原料を消費することは、地産地消に貢献ができ、持続可能な食生活につながるのです。ピックアップした多くは国産の米粉などをメインに使用したスイーツ。和菓子から洋菓子まで多種多様なラインナップをぜひチェックしてみてください。

1「バウムハウス樹凛」米粉バウムクーヘン

栃木県大田原市に工房を構える「バウムハウス樹凛」は、米粉を使用したグルテンフリーのバウムクーヘン専門店。バウムクーヘンに使用される米粉と卵は、栃木県産を使用していて、産地産地消の取り組みに力を入れているのだそう。

今回ご紹介するのは、定番人気の「穂乃香(ほのか)」と「陽乃樹(ひのき)」がセットになった「プレミアムギフトセットS」(下段が穂乃香、上段が陽乃樹)。2段組のBOX仕様になっていて、見た目もとても豪華! 和テイストのパッケージが上品で、目上の方への贈り物にもぴったりだと思います。

バウムハウス樹凛 「プレミアムギフトセットS(穂乃香S・陽乃樹)」¥3800(税込)/バウムハウス樹凛 大田原店 TEL:0287-47-7674 撮影/河井未奈

「穂乃香」は、口に入れた瞬間、ふわっ~となめらかな、やわらかい生地に感動!  口の中でとろけていくようなしっとりとした食感がたまりません。噛むたびに米粉のまろやかさと、コクのある卵の味わいが口に広がります。外側の砂糖のコーティングと、生地に練りこまれたハチミツが優しい甘さでした。

撮影/河井未奈

「陽乃樹」は、外側をじっくり焼き上げているそうで、クッキーシューのようなザクッとした食感が楽しめます。内側はもっちりとした弾力があり、異なる2つの食感が相まってクセになります!  芳醇なバターの香りと味わいが効いていて、まるで焼きたてを食べているかのような、香ばしくておいしいバウムクーヘンでした。

-AD-
撮影/河井未奈

他にも栃木の苺の品種、とちおとめをたっぷり練りこんで作られたバウムクーヘンも発売されているので、気になった方はぜひ試してみてくださいね。

撮影/河井未奈

            \購入先はこちら!/

オンラインストア ▶︎ バウムハウス樹凛

ショップ ▶︎バウムハウス樹凛(栃木)

2「hi-cheese」米粉とスダキトウのチーズ入りフロランタン

世界中のさまざまなチーズを使用したスイーツを展開する「hi-cheese(ハイチーズ)」から、グルテンフリーのチーズカステラ「フロレンティーナ」が発売されています。国産の米粉と素焚糖(スダキトウ)などを原料にしたカステラに、チーズが入ったアーモンドキャラメルのフロランタンを組み合わせた、今までにない新しいスイーツです。

お姫様と王子様のイラストがデザインされたBOX缶に入っていて、見た目からテンションがあがる可愛さ! 自分用としてはもちろん、親しい人へのプレゼントにも喜ばれそう。hi-cheese「フロレンティーナ」( 1本入)¥1620(税込)/hi-cheese 撮影/河井未奈

カステラといえば、ザラメ糖が表面についていますよね。フロレンティーナは、その部分がフロランタンになっています。この斬新な組み合わせには驚きです!

撮影/河井未奈
撮影/河井未奈

食べてみると、カステラの部分は米粉によってもっちりとした食感。フロランタンは、薄切りアーモンドがたっぷり入っていてザクッとした食感。このモチッ×ザクッが不思議なほどハマります。裏面にはエダムチーズがまぶしてあり、濃厚なキャラメルの甘い味わいに、チーズの塩味がほどよくマッチしていて、止まらなくなるおいしさ!  1本約14cmの長さがあり、5つにカットできるくらいなので、シェアして食べるのにも最適です。

撮影/河井未奈

 \購入先はこちら!/

オンライン▶︎hi-cheese

ショップ ▶︎LUCUA1100店、グローバルビレッジ津雲台店(ともに大阪)、
和歌山店(和歌山)