2022.01.04

「メンタルの強い子」を育てるため「真っ先に親がやるべき“意外なこと”」

まずはここから始めよう
エイミー・モーリン プロフィール

忙しすぎて「不健全な近道」を選ぶ親たち

世の中には、「今すぐ楽に結果を出せる」と約束する、魅力的な近道があふれている。あっという間に効果が出るやせ薬、明日には成功できると約束する一攫千金話も、山のように転がっている。

誰しも、近道をした経験はあるだろう。今日は疲れたからと、途中でランニングマシンを降りたり、旅行に行くお金を貯めるのがイヤで、借金をしたり。

子育てでも、多くの親はつい近道をしてしまう。時間もエネルギーも足りない忙しい日には、特に。子どもが静かにしてくれるからと、3時間も4時間もテレビを観せたくなったり、わが子が明らかにお菓子を食べすぎなのに、注意して大泣きされるのが面倒で、見て見ぬふりをしたくなったり…。

 

不健全な近道をやめるために、計画を立てよう

あなたの子育てにおいても、不健全な近道がくせになっていない? 心当たりがあるのなら、近道をやめる計画を立てて、いつもの行動パターンから抜け出そう。

〇この近道をやめるためには、何をしなくちゃいけない?
〇ほかにどんなやり方がある?
〇どうすれば、たとえ難しくても、計画を貫ける?
〇近道をしてしまうのはどんなとき? どうすればその状況に、前もって備えられる?

ニコールは、不健全な近道をやめるために、次のように取り組んだ。

関連記事