2021.12.30
# エンタメ

きょう最終決戦…22回目でマンネリでも「ぐるナイ ゴチ」は、なぜ毎年“つい見てしまう”のか

高級料理が逆風の中、唯一の生き残り

30日20時から、『ぐるナイ ゴチ大精算3時間半SP』(日本テレビ系)が放送される。

ナインティナイン/photo by gettyimages

『ぐるぐるナインティナイン』内の「グルメチキンレース・ゴチになります!」がスタートしたのは1998年。以降23年超にわたって放送され続け、今年で第22弾を迎えていた。

スタート当初は、まだ『料理の鉄人』(フジテレビ系)が放送されていたほか、『SMAP×SMAP』(カンテレ・フジテレビ系)の「BISTRO SMAP」が全盛期だったように、高級料理のバリューが高く、憧れの眼差しで見つめる視聴者が多かった。

 

その後、2012年に『料理の鉄人』の復活版として誕生した『アイアンシェフ』(フジテレビ系)が、わずか5ヵ月で終了。高級料理への逆風が吹き、今年も『ヒューマングルメンタリー オモウマい店』(中京テレビ・日本テレビ系)がヒットしたように庶民的な店が注目を集めている。つまり、「ゴチ」は高級店路線で生き残り続ける、例外中の例外なのだ。

さらに言えば、コロナ禍の2年間は外食そのものが減っていたが、なぜ「ゴチ」は何度となく「マンネリ」「飽きた」などの声が挙がりながらも放送され続けているのか。

SPONSORED