Dairy products
アニマルウェルフェアな乳製品と卵

牛乳やプリン、チーズほかの乳製品もぜひ!
ブックデザイナー
福間優子さんセレクト
「木次乳業のプレーンヨーグルト」

プレーンヨーグルト(400g)¥318/木次乳業 www.kisuki-milk.co.jp

島根県・雲南市を拠点とする〈木次乳業〉は、非遺伝子組み換えの配合飼料と野草の混ざった牧草を餌に、自然に逆らわない方法で乳牛飼育を行う乳製品メーカー。社員食堂で使う米や野菜は自家菜園にて無農薬で育てるなど、健全な食のあり方を考え続けている。

Fukuma's Comment
「ヨーグルトは毎日食べていますが、色々試してきた中でも一番好きな味のバランスがこれ。自然のサイクルに基づいた製品作りや創業以来貫かれてきた食に対する姿勢に信頼が置けますし、値段は少し高いですが、これ以外考えられないほど大好きな商品です」


動物たちの幸せな暮らしを垣間見るようなおいしさ
デザート&菓子屋〈cookie girl〉
オザキリエさんセレクト
「三良坂フロマージュのチーズ」

シェーブル・フレ¥756、ヤギのリコッタ¥1134、みらさか・シェーブル¥1296、フロマージュ・ド・みらさか¥1134、ヴァッシュ・フレ¥432、三次の鵜飼い¥1944、富士山新緑¥1944/すべて三良坂フロマージュ mfromage.net

広島の山のなかで家畜を自然放牧する「山地酪農」で育てた牛とヤギの放牧ミルクと、県北の農家の搾りたてミルクで作っているチーズ。春は新芽や筍、夏は青々とした牧草、秋は栗などの木の実、冬は笹など、山の恵みでできたチーズは季節ごとの違いも楽しい。

Ozaki's Comment
「動物たちがフンを落とし、草を食べることによって山の生態系が保てるよう、放牧や移動のタイミングを考えているとか。なにより、牛やヤギたちが自由で幸せそう。そこから生まれるものは、私たちにとってもストレスのない食べ物になるはずだと思います」

-AD-

ヨーグルト味には甘酒チョコレート味にはミルクをかけても!
〈D&DEPARTMENT〉ディレクター
相馬夕輝さんセレクト
「D&DEPARTMENTのアイスクリーム」

大阪の老舗紅茶店〈MUSICA TEA〉の茶葉を使った「ダージリンティー」など、d&アイスクリームセット(3種6個入り)¥5000/D&DEPARTMENT  www.d-department.com

障がいのある人々の個性を活かす取り組みを行う福祉施設〈野々島学園〉との共同プロデュースでアイス加工事業を展開する熊本県の〈スロージェラート〉が製造。熊本県産の牛乳や〈D&DEPARTMENT〉が各地で出合った食材を組み合わせたオリジナルアイス。

Aima's Comment
「加工場で働く人たちの仕事を生み出しながら作るアイスクリームです。ヨーグルトフレーバーには北海道・オホーツクの大地で、健康にのびのびと暮らす牛たちの有機生乳を使った〈ノースプレインファーム〉の、おこっぺヨーグルトが使われています」


ヒヨコから育てた鶏たちのたまご!
スタイリスト
竹内万貴さんセレクト
「豆に暮らす野の暮らし研究所よつぼしたまご」

よつぼしたまご(6個)¥450/豆に暮らす野の暮らし研究所 mameno.com

愛知県の渥美半島でオーガニックの野菜、米、果物と自家繁殖の平飼い鶏を育てる農家。有畜複合農業を掲げ、自家繁殖の鶏を雌雄混合で屋外のフリーレンジで育てる。80羽ほどの鶏を飼育、屠畜は外部に委託せず、できるだけ痛みが少ない方法で行っている。

Takeuchi's Comment
「こちらで行われた一羽の鶏を屠畜・解体し、料理して食べるという会に参加したことがあります。飼料は主に野菜くずや米ぬかなど。養鶏と畑を循環させながら共生していく生活を実践されており、学ばせていただくことが多くあります。野菜もとてもおいしい」


一度食べるとわかる臭みのないおいしさに虜になりました
〈call〉マーケットスタッフ
吉田留衣さんセレクト
「和み農園の自然卵」

季節の野菜セットと一緒に購入できる純国産鶏「もみじ」の自然卵(6個)¥270/和み農園 nagominouen.com

岩手県花巻市で自然に寄り添い、野菜、卵、米を生産している農園。遺伝子組み換え飼料や抗生物質を一切与えず、南部小麦や米ぬか、わかめなどの国産飼料を自家配合し発酵させた餌と、農園の野菜や青草を与えて育てている。糞や鶏舎の床材は、土づくりに利用。

Yoshida's Comment
「出荷時期には毎月お任せ便で、有機野菜と卵を送ってもらっています。特に卵がおいしくて、輸入飼料のトウモロコシや着色料をいっさい与えていないため、黄身は自然なレモン色。魚粉を使用していないので生臭さもなく、すーっと体にしみこむ味」


平飼い卵と放牧卵を食べ比べてみよう
レストラン〈DILL eat, life.〉のオーナー・料理家
山戸ユカさんセレクト
「ROOSTERのケージフリーエッグ」

単発購入の「お試しセット」をはじめ、隔週や月1回発送の定期便などもあり。ケージフリーエッグ(24個/お試しセット)¥2890/ROOSTER  www.rooster-henhouse.jp

山梨県・北杜市で欧州基準の動物福祉を目指した養鶏を行う。餌は山の湧水や、有機の高原野菜。飼育檻のない広々とした鶏舎で育った鶏のケージフリーエッグ(平飼い卵)に加え、外を自由に動き、太陽の下で育った鶏のフリーレンジエッグ(放牧卵)も生産する。

Yamato's Comment
「南アルプスの麓にある鶏舎は外国のような雰囲気で、鶏がのびのびと暮らしています。卵独特の臭みが一切なく、黄身は自然なレモンイエロー。これが自然な卵なんだと教えてもらいました。養鶏だけでなく農業体験や農場キャンプなども手がける注目の生産者」

-AD-


●情報は、『FRaU SDGs MOOK FOOD「おいしい」の未来。』発売時点のものです。
※本記事で紹介している商品の価格は一部を除き消費税を含んだ金額です。なお一部の商品については税込価格かどうか不明のものもございますのでご了承ください。
Photo:Naoki Seo Illustration:Ayu Iwashima Text:Yuriko Kobayashi Text & Edit:Shiori Fujii

「FRaU×SDGsプロジェクト」の
会員になりませんか?【登録受付中】

2030年のゴールに向けて多くの方に「SDGs」を知ってもらい、“ご自身にできることを見つけてほしい”“アクションにつなげてほしい”そんな願いからスタートした「FRaU×SDGsプロジェクト」。

このプロジェクトの会員の皆さまには、SDGsにまつわるさまざまな情報、今後開催予定のイベント告知、FRaU誌面やFRaUwebの企画参加のご案内などをお送りしています。FRaU主催のイベントに優先的にご参加いただくことができたり、サステナブルグッズの会員限定プレゼント企画に応募できたり、さまざまな特典もご用意。(※新型コロナ感染拡大の影響で、現在はオフラインイベントは開催を見合わせておりますが、オンラインイベントを予定しています)

さらにメールマガジン登録された方には、最新トピックス満載のメールマガジンを毎週配信。イベント告知などはイチ早くお届けします。年齢、性別などの条件はなく、登録も無料。ご興味のある方は、会員登録ページよりご登録をお願いします。

SDGs会員について詳しく知りたい方はこちら▼
https://gendai.ismedia.jp/list/special/frau_sdgs