岸田総理が「法王」安倍晋三から受けている「陰湿ないじめ」の中身

権力の中枢はかくも恐ろしい

安倍の最近の「2つの口癖」

低調な船出とはいえ支持率が上向きつつある岸田文雄首相が、思わぬ「いじめ」に見舞われている。その相手は微笑みながら右手を差し出す安倍晋三元首相だ。

自民党最大派閥のトップに立った安倍氏は岸田政権誕生の立役者を自負し、首相支持を重ねて表明している。だが、その裏で見せている顔は違うようだ。「分かっているよね?」とばかりにプレッシャーをかけている。「令和版の冷戦」は静かに、しかし熾烈に始まっている。

Photo by GettyImagesPhoto by GettyImages
 

「最近の安倍元首相の口癖は決まっている。『最大勢力』と「首相を支持する』の2つです。11月11日に清和政策研究会の領袖に就任するやいなや、『令和のキングメーカーは私だ』と岸田氏の後ろ盾をアピールする度合いが強くなりました」

こう語るのは自民党担当のテレビ局記者だ。

関連記事