2021.12.11
# ライフ # メルカリ

メルカリで“良かれと思って”つけた「オマケ」で大失敗…一緒に出品してはいけないもの

川崎 さちえ プロフィール

使用済みファンデーションのパフやブラシに注意

メルカリでは、使用途中のコスメもたくさん取引されています。

例えば、ファンデーションを出品する場合には、パフをどうしたらいいのか悩む人も少なくないでしょう。ファンデーションを買った時にセットで付いているパフであれば、そのメーカーのパフということになり、価値があるのではないかと考えがちです。

もちろん未使用の状態であれば衛生上の問題はありませんし、パフが付いていた方が良いでしょう。でも使ってしまった場合には、すでにパフが汚れている状態です。

そのようなものを一緒に出品してしまうと、写真の見栄えが悪くなったり、衛生上問題があるような印象を与えてしまうことがあります。

photo by iStock
 

ファンデーションで使えるパフは100円ショップでも販売されているので、気軽に買うこともできます。パフ自体にはそれほど価値がないとも考えられるので、そういった意味でパフはあまりつけない方が良いアイテムの1つです。出品の時に「パフは付けません」と書いておきましょう。

他にもアイシャドーやチークなど色物のブラシなども同じです。汚れが目立っていたりする場合には、「ブラシはつけません」と商品説明に書いておけばトラブルにはなりません。

SPONSORED