2021.12.09
# テレビ # エンタメ

『プレバト‼』梅沢富美男が語る「キスマイ・北山宏光の句の魅力」

忙しくても、全力。その姿勢に惚れた!
梅沢 富美男 プロフィール

こう見えて、私は「エライなぁ」と思う若者がいると、素直に感心するタチです。

「梅沢さんって、年配の人がよく使う『いまどきの若い人は~』って言い方をしないですよね」

先日、編集者の若者から、こう言われました。確かに、「老害芸」で食べているのに、まったく口にしない言葉です。

だって、若くて立派なヤツもいれば、いたずらに歳を重ねただけの年寄りもいる。逆もまた然りで、年齢で相手を見ても、仕方がないじゃありませんか。

「昔のほうが大変だった」とは言いたくない

でもそれ以上に、北山くんに限らず、私が現場で一緒になる若者は皆しっかりしていて、文句を垂れる場面がないのです。

私のボケにいつも的確に突っ込んでくれるオードリー若林正恭くん春日俊彰くんの2人は言うにおよばず(もう若者という歳でもないか)、みちょぱ池田美優)やニコるん藤田ニコル)。

そして、最近よく共演してくれるかまいたち山内健司くん濱家 隆一くんの二人も、なにが自分の「武器」なのかをよく心得ていて、移ろいの激しい芸能界をうまく生き抜いています。この二人は、「老害・梅沢」を上手く遣ってくれるので大好きです。

 

年寄りはついつい「俺の若い頃のほうが大変だった」と昔話をしてしまいがちですが、いつの時代だって、生き残っていくのは大変。

むしろ、SNSだなんだとやらなきゃいけないことがたくさんある時代に、知恵を尽くして活躍している彼らの姿には頭が下がります。

関連記事