2021.12.09
# エンタメ # テレビ

『プレバト‼』梅沢富美男が語る「キスマイ・北山宏光の句の魅力」

忙しくても、全力。その姿勢に惚れた!
梅沢 富美男 プロフィール

それでも諦めずにコツコツと勉強を重ねて腕を磨き、ついに大一番での優勝を手にしたのです。

「まさかまさかこの子がこんな句を作れるなんて」と、あのなっちゃんがびっくりするほどの成長ぶり。

――おめでとう! やるじゃねぇか……。

長年、レギュラーを務めている立場から言えば、他の仕事と並行しながら、毎週「渾身の一句」を詠むのは並大抵のことではありません。

ひな壇ではいつも意気軒昂 イラスト:佐々木一澄


ましてや、彼は超人気グループ「Kis-My-Ft2」(同世代の皆さん、読めますか、キス・マイ・フット・ツー、通称「キスマイ」です)のメンバーとして、慌ただしい日々を送っている。適当に詠もうと思えば、いくらでも詠めるでしょう。

でも、北山くんは毎回全力で考えて、夏井先生にぶつかっていった。

そんな彼の心意気が報われたことが、まるで自分のことのように嬉しかったのです。

 

番組では、自分の句が6位に沈んで「俺が脱落すると視聴率が落ちるぞ!」なんて、すっかりスネた(フリをしていた)私ですが、内心では「おめでとう」という気持ちでいっぱいでした。

――俺も、負けてらんねぇな。

久々に、いい刺激をもらいました。

関連記事