アップルの年収は7400万円超!? 米企業の強烈な稼ぐ力とその源泉

ファブレス化が驚異的な生産性を生む

付加価値は賃金の源だ。従業員1人当たりで見ると、アップルはトヨタの8倍超。だから、アップルの賃金がトヨタの8倍になってもおかしくない。こうなるのは、アップル が新しいビジネスモデルを採用しているからだ。

by Gettyimages

日本の賃金はなぜ低く、上がらないのか?

日本の賃金は、アメリカの6割位だ。そして韓国とほぼ同じになっている。最近は韓国に抜かれつつある。

なぜこんなことになってしまうのか? これを改善するにはどうすればよいのか? 岸田内閣は、企業に賃上げを要請すると言っているが、それでこの状況を改善できるのか?

 

以下では、企業が生産性を高めない限り、賃金は上がらないことを指摘する。

これを確かめるために、トヨタ、サムスン、アップルの財務状況を調べてみよう。これらは、時価総額がその国最大の優良企業だ。国の平均的な状況を表わしているわけではないが、その国の状況を象徴的に表わしている。

関連記事