芸能界の学歴志向を変えた、「国民の妹」IU

しかし、そうした「学歴重視」の傾向にも変化が起きている。そのきっかけとなったのが、「国民の妹」と呼ばれる人気歌手のIUだ。

ルックスの愛らしさや優れた歌唱力にとどまらず、作詞作曲も自ら手がけ、時にはドラマで女優としても活動するなどのマルチな才能を発揮するIU。そんな彼女は2010年、高校卒業後に進学せず、芸能界一本で活動していくことを選択した。

芸能界の学歴志向を変えたと言われる歌手のIU〔PHOTO〕Getty Images
-AD-

大学に進学しなかった理由について彼女は以前、トーク番組で「大学で勉強をしていく自信がなく音楽活動に集中しかたったから」と答えている。また、この他にも「大学は努力をした人々が行くべきであり、大学生活をきちんと過ごせない私は大学進学はしない」と発言している。

芸能人でも高学歴が求められ、また学歴で箔をつけたがる人が多い風潮の中、「勉強は得意ではない」と公言し、大学進学をしないことを選択したIUの発言は当時、驚きを持って受け止められたが、彼女の溢れんばかりの才能と活躍を前に、「IUにとって学歴はむしろ不要で邪魔なものかもしれない」という考えが世論に広がり、彼女の選択は芸能人と学歴のあり方について一石を投じたと言われている。