2021.12.19
# 日本株

カリスマ直伝…年末に仕込んで「2022年にめちゃ儲ける&得する株主優待12銘柄」の全実名

まる子 プロフィール

株主優待の「お宝銘柄」を一挙出し!

株主優待の新設に関しても、低調だった昨年に引き続き、今年も少な目でした。

それでもプレミアム優待倶楽部が7社、クオカードが8社と、株主優待を導入しやすい新設が多かった年でした。また、自社ECサイトで使えるポイントなど、コロナ禍での販売チャネルの見直しを含め、株主優待で知って欲しい、使って欲しい企業の思いも感じました。

株主優待の新しい動きもあった photo/gettyimages
 

優待変更では、長期や株数を増やしてランクアップを新設した企業も多く、企業側がいかに長く、多く個人株主に自社株を保有してもらうか知恵を絞っている様子がうかがうこともできました。

そんな2021年、今年最後の株主優待紹介です。12月は優待銘柄も約180社と多く、人気のビール各社や外食銘柄、高配当銘柄と幅広く揃っています。

権利最終売買日はクリスマス明けの12月28日(火)。年末年始のお休み前に、最後の一仕事、頑張ってみませんか。

ということで年末特番、株主優待のお宝銘柄をざっくざく紹介していきましょう。

SPONSORED