2021.12.19
# 日本株

カリスマ直伝…年末に仕込んで「2022年にめちゃ儲ける&得する株主優待12銘柄」の全実名

日本株「2021年」を振り返ると…

こんにちは。株主優待好きの主婦、まる子です。

あっという間に今年も終わりが近づいてきました。すっかり懐かしいこととなってしまいましたが、今年は東京オリンピック・パラリンピックもあり、盛り上がっていたのに、いまや再び話題のほとんどが新型コロナウイルスに関してになってしまいました。変異種のオミクロン株も見つかり、日本全国で2年続けてのコロナ対策に忙殺されているかと思います。

日本株市場は乱高下した一年だった photo/gettyimages
 

株式市場においても、日経平均は1月から3月は上昇基調で「今年は行けるのか?」と思っていたら、5月にアメリカのインフレ懸念から下落。日経平均株価も一時は2万7000円まで下落したものの、秋には企業業績の改善やコロナウイルスワクチン接種が本格的に進んで「コロナ後」の経済回復が期待されたことから、30年6か月ぶりに3万円台を突破しました。

「これは本格的に行けるのか?」と思った途端、しかし、今度はアメリカの金利上昇や原油高で一気に下落。9月、1カ月の上昇からの下落のジェットコースターで、利益を上手く得た方、高値掴みに泣いた方、悲喜こもごもだったと思います。

そして年末にはオミクロン株で世界中が再びのパニック状態。結局、今年もコロナウイルスに振り回された1年だったのではないでしょうか。

SPONSORED