2021.11.23

村田諒太×ゴロフキンのビッグマッチ、Amazonプライムが中継を決めた「深すぎる理由」

片岡 亮 プロフィール

すでにAMAZONプライムは日米の大手プロモーターと来年度の複数放送を契約しており、今後プロボクシングのビッグマッチをAMAZONプライムが配信していく可能性は高い。かつては日本中が夢中になったボクシングのテレビ中継は近年、娯楽の多様化で苦戦を強いられ、中継自体が激減していたが、ボクシングというコンテンツ自体には魅力があるから、有料ネット配信で新たな視聴者層の開拓を目指す。

ただ、ネット配信はテレビ視聴率よりも視聴動向が明確に数値化されるため、よりシビアに面白い試合、面白いマッチメイクが求められていくはずだ。時代はどんどん変わっている。当然、旧時代の産物である、メディアの大本営発表もいいかげん終わらせないと世間を巻き込みにくいと思う。

 

関連記事

おすすめの記事