このように冷凍スペースを上手く利用することで、私は日々利用するメイン食材はほとんどコストコ食材で賄えています。常に冷凍庫の中は充実していますし、無駄に買い物に出る時間も節約できるしと良いこと尽くしです。

私のように、生活で利用するほとんどのものをコストコで……というのは極端な例だと思いますが、個人的にはコストコの大容量の商品を上手に使いこなすためには、やはり冷凍庫の保管スペースの確保が必須だと考えています。

実際に私はコストコ専用冷凍庫を購入したことで、生活がガラッと変わりましたよ。

いかがでしたか?

コストコの商品は品質が良くて価格も安いのでとても魅力的なのですが、1つ買うとそれだけでかなりのスペースを取ってしまいます。なので、なるべく使いやすく収納を工夫することで商品の回転率を上げ、余剰在庫をなるべく減らす! という視点はとても大事だと思います。

買ったものを見やすく、取り出しやすくすることによって今、在庫がどのくらい残っているのか? もうすぐ切れそうなものや、逆にしばらく買わなくて良いものなどをぼんやり把握しながら、次のお買い物計画を考える……というのが私のコストコ活用法です。とはいっても、実際はそう上手くはいかなくて、気が付かないうちに同じものを2つ買っていたり、把握できていない未使用の食器用洗剤がめっちゃ溜まってたりもします。まだまだ課題は山積みですね。

実際のコストコ部屋を動画でチェック! コス子さんのYouTubeはコチラ↓