「家族サービスをするから、帰ってきて」とメッセージを送った和樹は、妻である雪穂からの返信に違いないと急いで確認したものの、残念ながらメッセージの送り主は上司である部長から。内容は部長宅で行われるBBQへのお誘いでした。なんとしてでもその日までに雪穂に帰ってきてもらわないといけない。和樹は焦り、その旨を雪穂に送るのでした。

この話を投稿した際には、フォロワーさんから「自分の都合を優先するのはおかしい」などのコメントがありましたが、奥さんが家出をして、家出の原因もはっきりしない状況なのに、まだ自分の事情を優先させる和樹の行動に疑問を感じますよね。さらに、妻に送ったメッセージの内容が「上司から誘われたBBQがあるから帰ってきてほしい」。

「いやいや、奥さんの上司じゃないのにそんなこと言われてもね」「遠回しにまたケーキ作れってことでしょ?」「この期に及んで…空気読めなさすぎ!」などなど、妻目線でのツッコミコメントもたくさんいただきました。

-AD-

たしかに妻側の視点からすると「BBQ?そんなの知らんがな」と言いたくなりますよね。BBQがあるからその日までには帰ってきて欲しいという連絡は火に油を注ぐようなもの。

いまはコロナ禍ということもあり社外イベント全般は自粛傾向にあると思いますが、それ以前は私も若手という理由から、暗黙の了解でよく社外イベントに参加させられていました。当然、休日です。

そのため、「参加せざるをえない」という和樹の気持ちも分からなくはない気持ちもあります。会社って社風や風土によって大きく違いますもんね。とはいえ…妻が家出して数日帰っていない状況。自分本意な理由で、帰宅を促すよりも、もっと誠意をもって謝罪するなど、違う対応があったのではないかと考えてしまいます。

この和樹からのメッセージを受けて、果たして妻は返信をするのでしょうか。後編【子連れで家出し音信不通の妻に、自称「イクメン夫」が仰天の逆ギレ】に続きます。

漫画/ちなきち