2021.11.14
# ビジネス

「フォロワー50万人」いてもビジネスでは意味がない!? 「ファンが少ないほうが稼げる」意外なワケ

藤 あや プロフィール

「コアなファン」がいれば稼げる!

起業するにせよ、副業を始めるにせよ、ビジネスの成功の鍵となるのは、高額な商品でも買ってくれる「コアなファン」をつくっていくことです。

ただフォローしているだけで、好意的とは限らない「フォロワー」が多数いるのか。あるいは、あなたに好意的ではあるけれど、商品やサービスのリピーターではない「ただのファン」がそこそこの数いるのか。

それとも、あなたに対して憧れや親近感、応援する気持ちをいだいていて、リピーターになってくれる「コアなファン」が少数いるのか。

最後のケースが、圧倒的に売上は伸びやすいという話です。

そして「コアなファン」をつくっていくには、あらかじめ発信の対象を絞り込むこと。つまり「自分の伝えたいことが、伝えたい人だけに届く」ようにする。「フォロワーをむやみに増やそうとしない」ことが大切です。

 

1つ実例を挙げましょう。私の友人に、「バストアップサロン」を経営している人がいます。法人化していて、店舗は2つで、サロンは全国展開しているという成功例です。

ところが、この友人のブログのアクセス数は1日に300~400程度と、決して多くはありません。

SPONSORED