管理規約を破った住民のせいで、高級マンションが大混乱に陥ったワケ

祖堅 千鶴子 プロフィール

理事会も、話し合いで何とかしようとやるだけやったが、もうこれ以上の進展は見込めないということになりました。ちょうど理事会の役員交代の時期になり、次の役員に引き継ぐことになりました。

 

理事会がモメる

新しい役員さんたちに引き継ぎが行われ、弁護士に内容証明を出していただく段取りにまでなったところで、一人の理事の方から、住民同士で法的な措置は良くないという意見が出てしまいました。この方は、怪文書を読んでコンサルの私に原因があるので、私を外して理事会だけで話し合えば解決できると思われているようでした。

ということで、また振り出しに戻り、話し合いで解決すようということになってしまいました。

また、理事会だけで判断するのではなく、総会で話し合うべきではないかというような意見も出されました。

しかし、規約に反していること、法律に反することは明らかなので、それを総会に挙げて話し合うのはおかしいと指摘しました。総会で承認を得ればいいということではありません。もしも総会で、他に迷惑がかかっていないのならいいではないかということになったらどうでしょう。管理組合ぐるみで違反を容認することになります。

また、1件を認めたら、自分もやりたいという方が出てきたときに止められなくなってしまいます。そのようなアドバイスをしたのですが、あまり納得をしてはいただけないような感じでした。

関連記事

おすすめの記事