毎年、ハロウィーンでいろいろな仮装を披露しているK-POPアイドルたちだが、なかでも有名なのが、SMエンタテインメントが主催するハロウィーンパーティー企画「SMTOWN WONDERLAND」。

アイドルらしいものから、もはや本人の面影がない“本気の仮装”まで、バラエティ豊かな仮装が公式SNSにアップされているが、今年は日本のアニメのキャラクターが多く目についた。

-AD-

「ジャンプ系アニメ」のキャラたち

まずは、「週刊少年ジャンプ」作品のキャラに扮した面々から紹介。『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』の主人公・緋村剣心の仮装をしたのは、NCTのユウタ。表情も剣心になりきっている。

NCTのユウタは『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』の主人公・緋村剣心に〔PHOTO〕SMエンタの公式Twitterより

次に、『東京喰種 トーキョーグール』の主人公・金木研の仮装をしたのは、NCTのヤンヤン。マスクや「隻眼」、白髪などがとてもリアルだ。

NCTのヤンヤンは『東京喰種 トーキョーグール』の主人公・金木研に〔PHOTO〕SMエンタの公式Twitterより

ジャンプ系の最後は『ONE PIECE』の“赤髪のシャンクス”に扮したNCTのドヨン。主人公のルフィをかばって失った左腕も再現している。

NCTのドヨン『ONE PIECE』のシャンクスに〔PHOTO〕SMエンタの公式Twitterより