マルオレちゃんのようなキメポーズは難しい!?

歌手の藤あや子さんと愛猫のマルくんとオレオちゃん(合わせて通称「マルオレちゃん」。かわいく楽しい写真には様々なメッセージが届きます。その中でよくあるのが撮影に関しての質問です。

「いつもカワイイ姿のマルオレちゃん。完璧にポーズを決めていますが、失敗写真はないのでしょうか? うちにも猫がいるのですが、カメラやスマホを構えると動いてしまって。撮れた!、と思ってみると、顔がブレブレな写真ばかりです」

「マルオレちゃんみたいに食卓で写真が撮ってみたくて、我が家の猫に座ってもらって、さぁ撮影しようと見たら、すでにイスは空っぽ。なかなかうまくいきません」

「撮影しても、我が家はみんな『#猫の写真へたくそ選手権』な写真ばかり。マルオレちゃんの『#猫の写真へたくそ選手権』な写真はないのかな?」

-AD-

猫と暮らす編集部員に話を聞いても、
『#猫の写真へたくそ選手権』、わかる(笑)。ちゃんと撮れるのは、動かず撮影できる寝姿。スマホのアルバムをみても、同じタイプの写真ばかり……」
という声。

やはり多くの方が愛猫の写真をかわいく撮るのに苦労しているようです。

左がマルくん、右がオレオちゃん。カメラ目線もバッチリ。写真/藤あや子

藤さんとマルオレちゃんの写真は、常におもしろいのですが、これはレアケースなのでしょうか? それともアップはしないけれど、本当はたくさん失敗写真もあるのでしょうか? 今回は、マルオレちゃんの撮影の秘密について、藤さんに話を伺ってみることにしました。