前の夜まで超情熱的だったのに…

そして、数日後にその日が来ました。彼の家に行き、一緒にご飯を作って食べます。彼は普段はお酒を飲まないのですが(この彼は健康のため)、実はその時は新年で、私は日本のお節を少し持っていき、日本酒も持っていったのですが、お酒も少し飲んでくれました。相変わらず情熱的に愛を語る彼。そして、その情熱におされるように一夜を共にし、朝が来ました。

Photo by iStock
-AD-

そろそろ帰らねば……。
ところが、前夜まで情熱的に語っていたように「まだ帰したくない」とは一切言いません。
なんと!!! セックスをしたら態度が豹変したのです!

それまではどんな会話も「へえぇ!君はそう思うんだ! 面白いね!」と前のめりで聞いてくれていたのが、「ふーん、僕はそうは思わない」とか、なんとも話が噛み合わない。というか、もはやこちらに興味もない様子。そんなわかりやすいやつおるんかーーーい!
なんとまあ、完全なヤリモクだったのです!!! 私の内面に興味はなさそうですが、セックス自体はもう一度、という感じで求めてきます……どういうこと? いや、わかるよ、あなたがはただセックスがしたかっただけなんだよね。 

もはや心の中では爆笑です。しかもセックスも初めてだし、様子を見る感じでいましたが、これまたメキシカンに続き、いわゆるいきなり挿入系! 前戯がない!!! どういうこっちゃーーー! アメリカにいるインテリはみんなこうなの? ただまあ、メキシカンの彼は大きくて正直痛みもあって、苦痛のレベルでしたが、この彼はそうではなかったので、まだ良かったのかもしれません(?)。

しかしながら、私自身、別に経験豊富でもないので、正直セックスの良し悪しがわからない。これが普通なのだろうか……、それとも、インテリにそこを求めるのは間違っているのだろうか……、いやでも私は全然嬉しくない……、やはり愛がないとこうなるということなのだろうか……、そもそも私は今まで楽しかったセックスってあるんかな??と、過去を遡っていたら思い出しました…20代のやつだ(苦笑)。これって、歳のせい??? この謎は、この後ずいぶんしてから、ある男性との出会いで解明することができました(これはまた、別の回でお話します)。