tvNdrama公式Instagramより

人気俳優キム・ソンホのキャリアを葬った「ネット暴露」が示す韓国社会の闇

「#学暴MeToo」も同じ構図だった

「俳優Kの厚かましい実体」

グローバル配信サイトNETFLIXで放送され、日本でも人気を博した韓流ドラマ『海街チャチャチャ』の主演俳優キム・ソンホが、元彼女の暴露によって芸能活動に急ブレーキをかけられた。

ドラマの大ヒットで一躍スターダムに浮上していたキムだが、このスキャンダルにより、一瞬にして奈落の底に落ちる危機に直面しているのだ。

『海街チャチャチャ』は、美しい海辺の村を背景に、女性歯科医と村の青年との甘いロマンスを描いた正統派の韓流ラブコメだ。『愛の不時着』の制作会社として有名なスタジオ・ドラゴンが制作を担当し、やはり『愛の不時着』の放送局だったTVNで放送された。

同時に、ネットフリックスから全世界に配信され、韓国の他、東アジアでは『イカゲーム』を制して、人気コンテンツ第1位になるほど話題を呼んだ秀作だ。

tvNdrama公式Instagramより

キム・ソンホは、秀麗なルックスと暖かい心を持っているが得体の知れないミステリな一面もあるイケメン村長ホン・ドゥシク役を演じ、この役で多くの女性ファンを魅了して一気にブレイクを果たした。

 

ところが、TVNでの最後の放送が終わった17日夜、「NATE PAN」という若い女性たちがよく利用するネット・コミュニティーに「大スター・俳優Kの二面的で厚かましい実体を告発します」と題する暴露文が掲載された。

主な内容を抜粋・要約すると以下の通りである。

関連記事

おすすめの記事