歌唱力の実力がわかる、BTS必見の動画5選

ここまで、メンバーの声質や歌い方の特性についてまとめてきた。こういったBTSの歌唱力や声の特性を実感するには、「ライブ・パフォーマンスの動画がオススメ」とアコさんは言う。

「自分自身、ライブやパフォーマンス動画を観て、感動したり、こんな歌い方をしていたんだ、と驚くことが多いので、ぜひとも生で歌っている場面を見て欲しいと思います。やはり彼らは、パフォーマンスで一番輝く人たちだと思うので」とアコさん。

オススメがたくさんあるというアコさんにお願いし、公式に上がっている動画の中から、歌唱力を感じられるものを5つ選んでもらった。

-AD-

【ARMYPEDIA : BTS“BTS TALK SHOW”】
2年前のArmypediaからのライブ映像。 
セットリストは『NO MORE DREAM』『Just One Day』『I Like It』の3曲。

「とにかく歌の安定度と完成度の高さに驚きます。特に『I Like It』ではJUNG KOOKさんがスキップしながら歌うシーンがあります。足は弾んでいるのに声が全くブレていないのが本当に驚異的です。また、彼のコーラス職人っぷりにも目を奪われます。

『Just One day』では、上にハモリを入れるJIMINさんの声の美しさ。全体を通してのVさんのまろやかなバリトンボイス、JINさんのとにかく甘い色の、それでいて意志を感じさせる芯の通った歌声、ラップラインの淀みないフロウのかっこよさと頼もしいスキルの高さたるや。BTSってホントに歌が上手いと実感します」(アコさん)

YouTube

【Tiny Desk (Home) Concert】
1年前の動画。
セットリストは『Dynamite』『Save ME』『Spring Day』の3曲。

「いつもと違って、生バンド(band gohst)と歌うとグルーヴ感と歌唱力が際立つのがBTSの素晴らしいところだな、と。声を重ねる様子がしっかり見られるのが私的にはとても胸熱です。音楽の「うねり」はデジタルではやはり出せないものだな、人間が演奏することによってでしか「うねり」は生まれないとあらためて思います。ダンス付きのパフォーマンスではJUNG KOOKさんが実際歌わないDynamiteの高音を初めて披露してくれたのがこのパフォーマンスでした(2分42秒あたり)」(アコさん)

YouTube

【『Fix You』 (Coldplay Cover) | MTV Unplugged Presents】 
Coldplayの人気曲『Fix You』のカヴァー

「原曲に敬意を払いながら心を込めて歌っているのが声に表れていて本当に素晴らしいパフォーマンスでした。語り継がれるパフォーマンスだと思います。7人の声の特色を存分に堪能できるのが、このMTV UnpluggedとTiny Desk Concertだったかと思います。

ダンスなしの歌声に集中できるステージだったからかもしれませんが、つくづく7人の声の個性が本当にはっきりしているグループだと再確認しました。全く違うんですよね、7人の声の色が。一声聞けば、あ、〇〇の声だ、とすぐに分かるのが彼らだと思います。声の色が違う分、その色同士が混ざりあうとその組み合わせの数だけ様々な色が出来上がるのでそれだけ色鮮やかな仕上がりになる。それぞれに安定したスキルがあるから声同士がケンカせず美しく混ざり合うんだと思います」(アコさん)

YouTube

【『Let Go』Stage Cam (BTS focus) @ 191215 MAGIC SHOP】
『Let Go』 Stage Cam (BTS focus)

「ダンスをしながらのこの声の伸び!この動画は日本語で歌っていますが、日本語の発音もとても美しく、私たち日本人にも違和感なく言葉が耳に届くのが素晴らしいです。外国語を歌う時にこの自然な発音で歌えるまでにどれぐらい練習したのだろうといつも思います。

 これは全般的に韓国のアイドルの方が英語や日本語で歌われる時にも思うことです。その言葉を流暢に話せない場合でも発音に違和感がないように歌うのは良い耳(聞いたことをそのまま発音として再現できる能力)がなければ難しいことです。私も仕事柄主に独語、仏語、伊語等で歌うことが多いですが、発音の違和感は間違いなく音楽を邪魔します」(アコさん)

YouTube

【『ON』at Grand Central Terminal for The Tonight Show】
『ON』

「MVが出た後の初生パフォーマンス。JUNG KOOKさんの安定した高音にアミ全員が驚愕しましたよね!あの日の興奮をまだはっきりと覚えています。MVさながらの完成度を生パフォーマンスで叶えられるのがBTSだな、と改めて大感激したパフォーマンスでした。この激しいダンスをしながらのこの曲を歌い切る歌唱力とタフさには本当に頭が下がります」(アコさん)

YouTube

この10月24日には、BTSのオンラインライブとしては約1年ぶり(※6月に開催されたオンラインライブは、FESTAの一環のライブなので正式なコンサート名目は1年ぶりとなる)に『BTS PERMISSION TO DANCE ON STAGE』が開催される。さらに、11月、12月には、約2年ぶりとなるオフラインコンサートもアメリカで予定される。久々のライブパフォーマンスでも、きっと新たなる驚きや発見を魅せてくれるはずだ……!