パルド ジャジャン麺

韓国では定番の麺料理・ジャジャン麺をインスタント化した「パルド ジャジャン麺」。本場韓国で食べたジャジャン麺にとても近い味で、インスタントとは思えないクオリティ。

作り方は至って簡単で、インスタント乾麺と野菜のかやく(キャベツ、グリンピース)を茹でたら、ジャジャンソースを温めて、麺と和えたらできあがり。ソースはパウチなので湯煎にかけるだけ。他のインスタント麺にはないリッチ感もあります。

ソースは、ほどよく甘くて、香ばしい味噌の香りが食欲をそそります。濃すぎず、まろやかな味で食べやすい。具材も豚肉や玉ねぎが思ったよりもたくさん入っていて満足感も十分。麺も生麺っぽいつるつる食感で、ソースとの絡みもよかったです。今回、具材のトッピングはしませんでしたが、茹で卵や目玉焼き、きゅうりやたくあんなど、お好みで楽しんでみてください。

-AD-

パルド ワンチャンポン

「パルド ワンチャンポン」は、イカ、キクラゲ、キャベツ、にんじんなどの具材がたくさん入っていて、なかでもキクラゲのコリコリとした食感が新鮮でした。

スープの色が赤黒いですが(笑)、このスープが絶品なんです。濃い牛骨スープと旨みたっぷりの海鮮出汁が調合されていて、コクがすごくある。辛さもあってまさに旨辛!

そして、このラーメンには、調理後に入れる香味油がついているのですが、香りも風味もけっこうなパンチがあるオイルなので、まずは入れずに食べてみるのがおすすめです。入れるときは、様子を見ながら少量ずつ入れるのがいいと思います。麺は、やや平たい太麺でつるつるっとした食感。