# 新型コロナウイルス

「ほぼノーマスク」のイギリス、コロナ禍なのに「経済」も「生活」も“大復活”していた…!

コロナ前と変わらない「イギリスの日常」

9月頭にシンガポールから英国に移動してきましたが、コロナ対策のあり方と社会の優先順位が日本とほぼ真逆であるというギャップに驚きました。

コロナで大きな被害を出しながらもワクチン接種で先行し、先進主要国において経済成長率でトップに立つなど、コロナ禍から力強く復活してきている英国の現状についてレポートします。

英国の経済回復は先進国でトップ Photo/gettyimages
 

コロナ禍における海外渡航は刻々と変化しています。

9月頭にシンガポールから英国に子供と一緒に移動しましたが、とてもスムーズでした。

もうすでにこのカテゴリ分けは廃止されていますが、移動のタイミングでは英国政府がシンガポールを感染リスクが最も低いグリーンゾーンに指定していたので、2度のmRNAワクチン接種を受けている両親と12歳以下の子供の4人とも隔離なしで、英国に入国できました。

関連記事

おすすめの記事