文在寅の「次」で大騒動! photo/gettyimages

文在寅「“次”の疑惑」が続々…韓国大統領選が「不倫、告発、不正ラッシュ」でヤバすぎる事態に!

韓国大統領選、さっそく「波乱含み」

韓国の与党・共に民主党は10月10日、来年3月に実施される大統領選挙の後任候補に李在明(イ・ジェミョン)京畿道知事を選出した。

大統領選の候補となった李在明 photo/gettyimages
 

同党は公認候補を決める予備選挙として、先月から権利党員(党費を収める党員)と代議員による全国11地区の地区投票と、全国の一般党員と事前登録した一般有権者からなる「選挙人団」による計3回の選挙人団投票を実施した。

李在明氏は、全国の地区投票では李洛淵(イ・ナギョン)氏以下を圧倒し、楽勝の雰囲気であった。しかし、李在明氏が城南市長だった時代に起きた都市開発不正疑惑が大問題に発展した後に行われた第3回の選挙人団投票では、李洛淵氏が得票率62.37%で李在明氏(28.3%)を圧倒した。

それによって、地区投票と選挙人団投票を集計した結果は李在明氏が50.29%の得票率となり、かろうじて過半数を獲得し、李在明氏は決選投票を経ずに候補者に決定した。

しかし、李洛淵元首相の陣営では、10日夜緊急会合を行い、党選挙管理委員会に対し異議申し立てを行うことを決めた。

関連記事

編集部からのお知らせ!
SPONSORED

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/