お兄さんも見守った妹の晴れ舞台

生放送の当日、都内のスタジオに到着すると、メールを送ってくれた井上さんが緊張した面持ちで迎えてくれた。

インターンの学生とはいえ、生放送の流れを丁寧に説明してくれる姿は、立派な番組スタッフそのもの。
かと思えば、アルバイト先だというスターバックスのマグカップとお菓子をプレゼントしてくれたり、「サインしてください!」と僕の単行本を持参してくれたり、大学生らしい明るく元気な女の子の一面も垣間見えて微笑ましかった。

生放送では、進行役の浅野有香さんと共に出演。上杉隆さんと、元毎日新聞 政治部編集委員の平林壮郎さんもリモートで出演された。
『鈴掛さんに聞きたい、ゲイのこと、短歌のこと、恋のこと』と題して、約40分にもわたって特集していただき、歌人としての活動や、LGBTに対する素朴な疑問についてお答えすることができた。

ニューズオプエド『「ゲイだけど質問ある?」の著者・鈴掛真氏に色々聞いてみた』YouTube
-AD-

後半(ニューズ・オプエド公式Webサイト有料会員のみ視聴可能)では、今回の特集を企画した井上さんも特別出演。恋愛で今まさに彼女が抱えている悩みについて相談を受け、和気藹々とした雰囲気で共演を果たした。
急遽決まった井上さんの出演は上杉さんの提案だったそうで、インターン生にも活躍のチャンスやスポットライトが当たる場を与える姿勢に感銘を受けた。

写真右からインターンをしながら番組を企画した井上実那さん、鈴掛真さん、進行の浅野友香さん 写真提供/鈴掛真

生放送の終了後、井上さんが『ゲイだけど質問ある?』を読むきっかけになった自身のお兄さんとテレビ電話を繋いでいた。
仕事を抜け出してニューズ・オプエドをスマートフォンで視聴していたお兄さんは、妹の晴れ舞台をとても喜び、そして生放送が無事に終わってほっとしたようだった。