Photo by iStock
# 半グレ

「善良な一般人」は知らない…“ヤバすぎる犯罪”に手を出した「半グレ」のリアル

オリジナルの「4分類」を紹介する

一括りにすることへの違和感

筆者は、かつて更生保護就労支援事業所長を務め、現在は保護司や更生保護寮の非常勤補導員の業務に従事している。そのような活動を通して、半グレと呼ばれる様々な人たちと接してきた。

彼らは、主に特殊詐欺に従事して逮捕されているが、年齢は10代から40代と幅が広い。さらに、非行少年の延長線上で半グレ化したグループ、闇バイトに手を出して抜けられなくなった者、暴力団を辞めて半グレとなった者など、それぞれ背景事情も異なる。

こうした実態を目の当たりにして、特殊詐欺や強盗などの犯罪に従事する「悪い事をする人」を、世間一般が「半グレ」と一括することに、筆者は違和感を覚えた。

本稿と次稿では、様々な半グレを整理し、彼らの背景事情を見てゆくことにする。

Photo by iStock
 

いまだに定義がない「半グレ」集団

実は、現時点において、半グレには定義がない。だから、企業のコンプライアンスでは、平成19年6月に取りまとめられた犯罪対策閣僚会議幹事会申合せ「企業が反社会的勢力による被害を防止するための指針」(以下、「政府指針」という)が言及した反社会的勢力の定義、すなわち「暴力、威力と詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する集団又は個人である」という定義が援用されている。

なぜなら、半グレで特殊詐欺犯罪等に従事する者は、「詐欺的手法を駆使して経済的利益を追求する」行為要件に該当する個人・集団であり、反社会的勢力と見做せるからだ。

おそらく、そうした事情もあって、半グレに加わり、あるいは利用され、特殊詐欺などの犯罪で検挙された者は「反社」と見做され、銀行口座の開設や賃貸住居の契約などを制限されていると考えられる。いわゆる、ワンストライク・アウト制による社会防衛措置である。

関連記事

編集部からのお知らせ!
SPONSORED

おすすめの記事

ABJ mark

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標 (登録番号 第6091713号) です。 ABJマークについて、詳しくはこちらを御覧ください。https://aebs.or.jp/