蕎麦の丼にお金を入れてるイメージが

ごく普通に言葉として使っているのに、実はよくわかってない――そんな言葉は意外と溢れている。そんな言葉の裏側をつたえてくれるのが金澤信幸さんによる『バラ肉のバラって何?』と『サランラップのサランって何?』だ。そこから抜粋してひとつの言葉をご紹介していく連載。森下えみこさんのエッセイ漫画と合わせてお楽しみください!

今回のテーマは、
「どんぶり勘定」の「どんぶり」って何?

10月8日は蕎麦の日です Photo by iStock
-AD-

お金が適当でお釣りも適当、お金が貯まらない家庭は「うちはどんぶり勘定だからねえ、もっときちんと計算しなきゃ」なんて言ったりしますよね。ではこの「どんぶり」って絵で書いたらどんなものでしょうか?

答えと金澤信幸さんの解説、森下えみ子さんのマンガエッセイは次のページ!